口コミ評判で選ぶカラコン通販サイト
カラコン通販 > カラコンシリーズ > ゼットアイは若干装着感は強めでも違和感は薄い

ゼットアイは若干装着感は強めでも違和感は薄い


ハロウィンの時に友人たちとコスプレをして街に繰り出したのを機に購入しました。
特徴はとにかく「恐く」なれることです。血管が浮き出ているようなものや、おぞましい三白眼を再現してくれる商品なので、ただ目を緑にする、青にする、というための商品とは大きく異なります。ですので明確に目的意識を持っていないと使う機会すらほとんど無いです。
瞳を大きく見せるとか、黒目を大きく見せるといったこととは一切無縁なので日常使いはし辛いものだと思いますが、特別な場でならとにかく目立ちます!また最近増えてきたコンセプトバーやコンセプト居酒屋との相性はばっちりで、私の場合も新宿のデカダンスバーなどのアバンギャルドな空間に行く時によく付けていきます。周りもそういう人たちが多いので違和感はありません。もちろん普段の生活で使っていたら歩く違和感になりますので、普段使いするカラコンを探しているという方にはあまりお薦めはできません。
装着感も通常のコンタクトとほとんど変わらないと思います。目に装着する直前までレンズの表面にある柄が見えるので、装着感こそ若干強めに感じます。しかしそれ以外はいたって普通で、一度付けたまま寝てしまったことがありますが、起きた後の不快感も特別強いという訳ではなく、普通のコンタクトと変わらないと思います。ただし目を擦った時、割とゴロッと動くような感じがあるので、これを不快に感じられる方は止めた方がいいかも知れません。
特にこのコンタクトがいいなと思ったのは、とにかくコンセプチュアルだから!ホームページなんかでは某テーマパークで使用されたとか書いてある通り、こういったコンセプトのコンタクトレンズに出会えるのがゼットアイさんくらいだったというのが大きいところです。Amazonなどを覗くと外国産のカラコンが出てたりもしますが、これは国内承認取得だそうなので、それも安心材料として購入しています。
使用シーンは限られると思いますが、ハロウィンを初めとする非日常空間にはもってこいです!ビジュアル系バンドを組んでいる友人に紹介したところ今でも使い続けてくれているので、デザイン性は勿論、だからと言って実用性がないがしろにされているということは感じないカラコンでした。

お役立ちコラム

カラコンシリーズ